事務所案内

業務案内

事務所地図

プライバシーポリシー

無料相談はこちらから
自己破産のよくある質問

【質問】
 自己破産する場合にいつまで支払いを続けていればいいのですか?


【回答】
 原則として法的に支払い義務が免除されるのは免責が確定したときですから、それまでは支払い義務があります。
 しかし、支払いが不可能だからこそ自己破産を申し立てるわけですから、問題は支払いをいつまで続けるかではなく、実際には支払いを続けることはできないということになります。 しかし、実際に債権者から取り立てがあれば自己破産をするから支払うつもりないとは言えないでしょう。
 要するに、自己破産を検討しているのであれば、早い段階で司法書士または弁護士に相談することをお勧めいたします。
 依頼を受けた司法書士または弁護士は事件を受任した旨の通知を各債権者に送ることになり、各債権者はその通知を受け取った時点から電話などによる取り立てができなくなります。
 そして、この時点から、依頼人は返済に頭を痛めるのではなく、自己破産の手続きに集中できるようになると思います。


神奈川県 横浜市 司法書士 小林信之介事務所

司法書士 小林信之介事務所
〒231-0013
                          フリーダイヤルは24時間365日相談受付中
横浜市中区住吉町5-65-2アソルティ横濱馬車道201 電話 045-228-8581   0120-803-302
FAX 045-228-8581
当事務所依頼地域 実績(当事務所は全国対応でご相談をお受けしています)
北海道 
東北~ 青森、秋田、宮城、福島
中部~ 新潟、福井、岐阜、石川、愛知
関東~ 東京
      神奈川
      埼玉、栃木、千葉、
近畿~ 大阪、京都、滋賀、兵庫
中国、四国~ 鳥取、岡山、徳島、高知、愛媛、広島
九州~ 福岡、佐賀、熊本、鹿児島、宮崎
      沖縄
©2014 司法書士 小林信之介事務所 All Rights Reserved.